スタッフブログ

2013年7月31日 水曜日

三崎(渋谷)

品川で 「みさきまぐろきっぷ」 を買い求め



京浜急行で三崎口に行きます。

バスで10分ほどで、生鮮市場の2階のレストランへ行き

まずはお食事 三崎なのでマグロのお刺身定食です。  

まぐろがうまい  

バスを乗り継いで 



 油壺マリンパーク 水族館は開館45周年だそうです。

2階には 



周りをぐるっと一周の水槽があり



こんな大きなお魚が泳いでいます



イルカショーもやっていて



ペンギンのお食事

夏休みの土曜日なのに ゆったりしています。


これ全部まぐろきっぷに含まれていて 

¥2,980 


お得です。





投稿者 税理士法人ゼニックス・コンサルティング | 記事URL

2013年7月31日 水曜日

アベノミクスノの影(鎌田)

ねじれ解消し、自民党の独壇場が整備されました。

構造改革、規制緩和などどんどんやって頂いて利権団体の解体を希望します。

景気回復傾向、円安、株価上昇と華やかな舞台ばかりが注目されています。

しかしながら、公的年金の問題については、尻すぼみしていませんか?

年金については、2つの問題があります。

1つは、破綻の恐れ。

法人でいうと、「資金繰りがつかなくなる」、「債務超過になる」といったところでしょうか。

年金財政では、資金は何とか回っています。問題は債務超過かどうかですね。

年金財政にとって「負債」とは、加入者に約した年金支給総額と言えます。

では「資産」とはなんでしょう。

それは、

①保険料の積立金②国庫負担金③今後払い込まれる保険料

以上の3つからなります。

政府は2004年に「百年安心年金」を打ち上げ、上記の資産と負債は均衡していると主張しています。

しかしながら、その主張の裏付けが「運用利回り4.1%」「賃金は年2.5%上場」です。

実際、届くことのない数値ですし、高齢化の速度を計算に入れておりません。

年金財政の持続可能性については、疑問があります。

続く、2つめの世代間不公平については、言わずもがなですね。

アベノミクス、3本の矢も大事です。

そこに、「後世に続く若い世代が安心して暮らせる日本国を再度建国」を追加して頂きたい。

投稿者 税理士法人ゼニックス・コンサルティング | 記事URL

2013年7月26日 金曜日

ばくだーん。(宮内)




3日前、東急ストアでこんなのみつけました。







その名も・・







ダイナマイトすいか。



おととい寄ったときは、まだそこにいらっしゃいました。



だけど、昨日行ったときには、片されていました。



値札も外されて、大切に、観賞用。







売れると思って仕入れたのかしら・・・



売れないこのコの行方が気になりつつ・・・



SALE4,800円ってことは、通常おいくらなわけup



ネットで検索してみたら、



ふつーに8,000円とかするらしいです。shock



ちなみに、おつきさまや、







でんすけくんなどなど・・


お仲間もいらっしゃるようです。



こんな暑い毎日に潤いを求めている方、



いかがでしょーか?




投稿者 税理士法人ゼニックス・コンサルティング | 記事URL

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ

  • メルマガ登録
  • 所長ブログ
  • スタッフブログ
  • 茨城所長ブログ

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。