スタッフブログ

2019.12.02更新

昨年度の税制改正で、
返礼品を「地場産品」「寄付金の3割以下で調達」という縛りがかかった
「ふるさと納税」ですが、寄付のピークといわれる11月を過ぎ、いよいよ
ラストスパートに差し掛かりました。

ネットでは「還元率ランキング」と称して、各地の産品が紹介されています。

最大還元率116%!ふるさと納税 還元率ランキングベスト70
https://furu-sato.com/total/value_rank?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_campaign=value2&yclid=YSS.1001050889.EAIaIQobChMIhp2g84uW5gIVhnZgCh3xewDeEAAYBSAAEgI0ZPD_BwE

上記Webサイトにも記載されている通り、「寄付金の3割」はあくまで「返礼品の調達価額」ですので、市町村の仕入れの工夫によっては、還元率が5割を超えることも可能、というわけです。

ただし、「食料品」以外の還元率は、「食料品」のそれと比べて、おおむね低く、「お得感」は薄いかな・・というのが正直なところでしょうか。
一方で、「食料品」の高還元率返礼品を見ると、「量が多い」ものが多く、一人暮らしの人では食べきれないかなぁ・・という感じです。(豚肉4キロ、とか)

そんな中、工夫しているな、と思ったのは川崎市の返礼品です。

川崎市ふるさと納税
http://www.city.kawasaki.jp/230/page/0000110013.html

なるほど、「サイン付きユニフォーム」であれば、実際の調達価格と、
市場価値とで大きく差がありますもんね・・・
ファンの方には妥当な「お値段」だと思います。

・・・ということで、工夫された返礼品は、川崎市以外にもありますので、
Web等で検索されてはいかがでしょうか。

ただし、

・年内に寄付を完了させないとだめ(受領期限を確認)
・控除限度額を超えた寄付は「自己負担」
・人気の返礼品は品切れに注意

という三点はお気を付け下さいませ。

投稿者: 税理士法人ゼニックス・コンサルティング

最近のブログ記事

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

お問い合わせフォーム 税理士法人ゼニックス・コンサルティング 村形公認会計事務所 XENIX CONSULTING 〒105-0011 東京都港区芝公園1-3-12 クローバー芝公園2F TEL 03-5733-8771 FAX 03-5733-8772
税理士法人ゼニックス・コンサルティング 村形公認会計事務所 XENIX CONSULTING 〒105-0011 東京都港区芝公園1-3-12 クローバー芝公園2F FAX 03-5733-8772
  • bnr_tel_sp.png
  • お問い合わせフォーム