スタッフブログ

2018年12月11日 火曜日

住宅ローン減税延長(草苅)



住宅ローン減税とは、新築の一戸建てやマンションを購入した場合、
住宅ローンの年末残高(4,000万円が上限)の1%を所得税などから差引ける制度ですね。

10年間控除が出来ますので、最大で400万円の減税効果があります。

この制度が3年も延長されるようです。

この3年間は、建物価格の2%の金額を3年かけて還付する仕組み。
たとえば3,000万円の建物の場合、60万円の減税が受けられます。

ちょっと気になったのが、この「建物価格」ってところ。

購入価格の2%ではないので勘違いする方多いかもしれませんね。

投稿者 税理士法人ゼニックス・コンサルティング

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ

  • メルマガ登録
  • 所長ブログ
  • スタッフブログ
  • 茨城所長ブログ

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。