スタッフブログ

2018年9月13日 木曜日

Chicago~①(伊與部)

ちょっと遅い夏休みを頂きまして、8~12日でシカゴに行ってきました。
初めての太平洋横断です。
11時間半の長フライトは初めてでしたが、映画見たり、寝たりZzz、寝たりZzzz、ご飯食べたり。


着いた初日は、入国までにエライ時間がかかり、質問の処で、

「Where are you from?」と言われているのに、何を焦ったのか、

「My friend's house!!」 と答え、税関のおじちゃんが、飽きれながら、パスポートを掲げ、
JAPANの処を指さされる始末・・・・・・orz

1時間以上かかったので、預けた荷物が心配だったのですが、掲示板を見るとレーン1となっていたので、向かったら、
既に止まっていて、周辺にも何もない。あれっ!?と思い、近くにいた職員の方に聞いたら、レーン4との事。
改めて、向かったら、レーンから出されポツンと置かれてました(笑)


そんなこんなで、当日は、迎えにきてくれた、友人と滞在先のご主人と、彼らの友人の米国人と
自宅近くのダウンタウンで、ピザを食べて、終了でした。


2日目は、友人とご主人がお休みだったので、朝から車でシカゴまで45分かけて移動。
科学博物館で、人体の輪切りや、飛行機、戦艦(どれもホンモノ!!!!)の展示物をみて、
そのあとは、ホワイトソックスとエンジェルスの試合を観に行ってきました。

そうです、大谷君見てきました!!!
ただ、その日は朝から摂氏65度で肌寒く、席も大谷君が見れるようにと1塁側の前の方だったのですが、
日陰で風がビュービューtyphoonぶるぶると震えながらで、かつ投手戦で全然点が入らなく、メジャーの試合が見れてテンションあがりつつ、
寒さに耐えるという感じでした・・・・・


滞在先のご夫婦に夕飯を毎食用意してくれ、その後遅くまで4人でそれぞれ好きなものを飲みながら会話をするといった感じで、
至れり尽くせりな感じでした。





やっぱりメジャーの野球場はデカかったです。そしてセキュリティーが厳しかったです。
空港の手荷物検査と同じような感じでした。





シカゴで一番高いタワーで、一部がアクリル板で外にはみ出している空間です。
高所恐怖症の人は無理ですね(笑) 




3日目の朝、夫妻がお仕事だったので、友人と電車でシカゴのダウンタウンに行き、教えてもらった、
ルーミッシェルという食堂的な処で朝食。量が多すぎて残してしまいました・・・・
珈琲とデザートにアイスが付きます。



これが科学博物館の展示物の潜水艦です。
とにかく大きくて、これが海の中にいたのが信じられないし、これとか飛行機が丸ごと入る
建物で、中にいると大きく感じませんが、外に出て外観を見ると、やはり大きいです!!

投稿者 税理士法人ゼニックス・コンサルティング

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別アーカイブ

  • メルマガ登録
  • 所長ブログ
  • スタッフブログ
  • 茨城所長ブログ

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。