スタッフブログ

2018年7月 2日 月曜日

断捨離(本橋)

先日横浜美術館に行ってきました。

大好きなミレイ(落ち穂を拾っていない方)とロダンの彫刻が目的です。

入ってすぐに会えたミレイは赤いお部屋にいらっしゃいました。"あぁ!美しい。。。"
ミレイの前が何故か空いていたこともあり、小一時間ぼーっと前に立っていました。

そしてロダン。同じ作品が3体あるうちの、一番美しい石なのだそうです。
このロダン。今回写真撮り放題。
チケットのデザインなので、撮るつもりはなかったのですが、
"みんな撮ってるしー、来る前に写真の撮り方ちょっと読んできたしー、
実践しないと上達しないしー..."と、挑戦camera

カメラを起動させると、画面に四角いマークがずっと出て、知らない方の顔に
焦点が合ってしまいます。知らない方々が入らないようにズームインすると
背中のドアップ。ズームアウトすると、作品を挟んで反対側の方達の集合写真に
なってしまいます。
もーっ!みんなこっち向いてるし(正確に言うと皆さん作品を観ているのですが...)。

撮った写真を確認すると、流れる線が入るほどの躍動感、というかぶれっぶれ。
手ぶれ補正機能がついているはずなのに。
何故か音だけはプロのような連写。なのにまともに撮れた写真は一枚もなし。

お見せしたら、"絵なんか見てもどうせわからない"と誤解(?)をされそうなので、
驚愕&大量の世紀のマスターピース達はお蔵入りというか全削除です。

あーさっぱりした。


(トップ3kissは、Rodin、Klimt、L'Arcだと思っています)

投稿者 税理士法人ゼニックス・コンサルティング

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別アーカイブ

  • メルマガ登録
  • 所長ブログ
  • スタッフブログ
  • 茨城所長ブログ

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。