スタッフブログ

2017年8月 7日 月曜日

豪雨対策(桂田)

本日も西日本では、台風5号の影響で大雨が降っています。

夜には関東にもその影響が現れる予報となっています。

そんな大雨の道路を波を立てて走る車ですが、水深何センチまで走行できるのでしょうか。




冠水車両の牽引に救援要請が寄せられるJAFに聞いてみたところ、

ある程度の冠水や浸水には耐えられる設計なのですが、走行可能とされる水深は、乗用車であればドアの下端、

つまり床面がつからない程度までとのこと。



また、絶対にやってほしくない事は、水が引いた後に水につかった車のエンジンをかけることだそうです。

なぜなら、破損や感電の恐れがあるそうです。

みなさん! 気をつけましょうね!!



投稿者 税理士法人ゼニックス・コンサルティング

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
  • メルマガ登録
  • 所長ブログ
  • スタッフブログ
  • 茨城所長ブログ

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。