スタッフブログ

2017年5月18日 木曜日

オイスター(大澤)

ゴールデンウィークに入った頃
某番組で陸前高田の「雪解け牡蠣」を取り扱っておりました。

一般に牡蠣の旬は冬の時期と認知されているかと思います。
が、解けた雪とともに広田湾に流れ込む植物性プランクトンを食べ
ぷくぷく太った雪解け牡蠣の食べごろは4月から5月。

食べたい衝動に駆られた私は友人たちに駄々をこね、先週いざ岩手へ。
(勢いで観た翌日やGWで行きたかったのですが、予定があってなくなく断念・・・)

大雨の中、たどり着いた「かき小屋 広田湾」さん
そして念願の牡蠣がこちら


殻は割り箸より大きくて、中身はもうぷりっぷりhappy02
1個でも十分な満足感です。
カニに続き、美味しさの衝撃がすごくて、やっぱりあほの子達は
美味い!!しかいえなくなりました。
食べるときは、一口でいきたくてむちゃくちゃがんばりました。

せっかく来たのだからと、生牡蠣にとどまらず、牡蠣三昧です


蒸しがきです。とりあえず1Kg分にとどめました。
生牡蠣とは違い、とても軽い感じでパクパクいけます。
奥に見える食べかけは、牡蠣チャーハンです。



人生初牡蠣グラタン。グラタンがなんにでも合うのか、この牡蠣だからこそなのか・・・
ほかに牡蠣フライと牡蠣の炊き込みご飯もいただきましたが
特産地で食べるとなんでこんなに違うのだろうと感動です。
美味い美味いとただただ食し続けた私たちでした。

陸前高田といえば、津波の被害があった場所です。
道中海沿いを走りましたが、復興はまだまだこれからのようです。
奇跡の一本松や学校・ホテルであった建物を見ると、いまだ自然の脅威を感じざるを得ません。
その中で、数年越しでこんな美味しい牡蠣を復活させてくれた方々に感謝する1日でした。






投稿者 税理士法人ゼニックス・コンサルティング

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
  • メルマガ登録
  • 所長ブログ
  • スタッフブログ
  • 茨城所長ブログ

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。