スタッフブログ

2017年2月27日 月曜日

プルースト効果(大澤)

最近、外を歩いているといつの間にか頭の中で流れているのは
松任谷由美さんの「春よ、来い」

この時期は愛しいあの人を思い出してしまうから

・・・なんてわけはなく、沈丁花の匂いが原因です
いつかこの歌詞の解釈の授業を受けた為か
この曲と沈丁花のリンクが酷く強いのです

想い人は好きな異性に限定されるのではなく
大切に思う親兄弟友人が相手かもしれないと教わったことは覚えています。
失恋ソングと思っていた私には印象的だったのでしょう。

上品な甘い匂いは記憶を思い出させるプルースト効果にうってつけですし
「栄光・不滅・永遠」なんて気高い花言葉、そしてダフネという学名
「ずっとあなたを思っています」
と伝える歌には最適な花だと思います。

ただ、卒業式の頃まで咲いているこの花は
やっぱりプルースト効果か少々寂しい気分にさせてくれる気もします

沈丁花が咲き終われば桜をはじめ、色とりどりの花が咲いて
テンションも微増するやもです。
それまでは、少し落ち着いた心持で物事と向き合ってみようと思います。












投稿者 税理士法人ゼニックス・コンサルティング

カレンダー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
  • メルマガ登録
  • 所長ブログ
  • スタッフブログ
  • 茨城所長ブログ

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。