スタッフブログ

2017年2月20日 月曜日

旬の味(大澤)

この土曜、正確には金曜から土曜に変わる直前
弾丸旅行に出発いたしました

目的地・福井の「蟹かに亭」
そう、今回の目的は今が旬の蟹を食べること
越前ガニの刺身が食べたいという友人の一言で始まった旅行です

いざ入店
まず目に付くのが、扉の横にある生簀
大きなカニたちが悠々と・・・
そして、思っていたより高い・・・
ここまできて、社会人の集団が引き返すなんてできませんよ
でも、バァーンと展示されている「極 10万円」には目が点になりました
甲羅幅・爪幅・重さ各規定を超えた子にだけ付けられる称号です
なんと水揚げされる子達の0.5%程度だそう
さすがに、これは今はまだ無理・・・

席に通される前に蟹と調理方法を選びます
とはいえ、蟹美味しいくらいの知識しかないので、刺身が食べたいとだけ主張
そしたら、ちゃきちゃきした奥様に
「うちは茹でガニとかにみそ丼がお勧めなのよ」と
刺身もかにみそ丼もお願いしました
というか、全面的にお任せ
さすが福井、商売上手です(私達があほの子なのは否定しない・・・)

そしてきました、まずはお刺身


身がふわぁと花開いていて、引き締まっていて
ほんのり甘くて、至福、ここまで来た甲斐がありました


茹でがに
THE・KANI
「うまっ!」しか会話を発しなくなったあほの子集団

撮る余裕も無いほどに食に夢中になったのでアップできませんが
カニ同様展示されていて、注文してしまった活イカの刺身は
透き通ってるし、弾力すごいし、足動いてるし「うまっ!」

実はカニ味噌苦手な私
でもお勧めだけあってかにみそ丼は満腹状態でも箸が進む
というか、これを残したら後悔する!って本能が叫んでおりました

十二分にカニ堪能

それでもカニの余韻にまだ浸りたいあほの子たちは
越前かにミュージアムへ
入館料500円だったので、期待値ほぼ0というか完全にネタにする気満々で

でも、このあほ集団、生物系理系集団なんですよ・・・
カニの種類・生殖・生態にあっという間に引き込まれる・・・
ゾエアというふ化直後の幼生の水槽にくいつく・・・
ヤドカリに触れるコーナーではちびっ子たちに混ざってはしゃいで家評価
漁船シミュレーターは不思議になるくらい本格的で大騒ぎ
締めはカニタップコーナーにて、本気でカニ踏み・・・息切れ

カニ三昧な週末でした









投稿者 税理士法人ゼニックス・コンサルティング

カレンダー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
  • メルマガ登録
  • 所長ブログ
  • スタッフブログ
  • 茨城所長ブログ

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。